biotope-aquariumのブログ

アクアリウム関連のフワッフワなブログです。

トリミング

水草水槽の水草が、色は薄く、茎は細く……つまり芳しく無いので、トリミングと追肥を行いました。

ボサボサです。

薄紫に色付くはずのロタラ・フラワーや……

濃いワインレッドのはずのエキノドルス・ウルグアイエンシス…

もう消滅してしまった有茎草等もあります。

ルドウィジアも葉っぱが小さく、やはり赤みが足りません。


エキノドルスやバリスネリア、
クリナム等といった葉っぱの長くなる草が光を遮っています。

上から見ると↑のように水面を占領するロゼット系の草達…

そして、彼ら自身も大勢に成長した結果、肥料切れを起こしてしまっているのです。

チョキチョキ……
トリミングします。

痛んでいた葉っぱから刈り込んでいきました。


エキノドルス・ウルグアイエンシスの葉っぱは、

こんなに長くなっていました。

バリスネリアにいたっては、30㎝キューブ水槽で60㎝に成長するという暴れっぷりです。

↑トリミングした葉っぱ達。

追肥はカミハタのオコシを一塊。と、テトラのイニシャル・スティックを↑これだけ。

鉄分とカリウムと窒素を意識して増やしたつもりです。


新芽の発芽と、葉の厚みを増し、色を濃くする目的です。

ニラみたいになってしまった(笑)バリスネリアは、成長スピードが凄まじく、かなり栄養を略奪していると思います。

だいぶ、スッキリしました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。